2013年02月24日

Six Packs

 マラソン大会目白押しの季節がやって参りました。

 思えば3年前、久しぶりに健康診断を受け、結果通知が届き、ある数値を見てびっくり。なんと体脂肪率が学生時代に比べ約2倍に跳ね上がっていたのです。自分の体がこんなにも変わってしまったことに落胆するばかりでした。原因は何か。簡単です。単なる運動不足です。自分に対する甘えです。こんな体とオサラバしたく、マラソンを始めました。

 週末は熊本に居ること、私が温泉マニアであることを考慮して、まず泉質の良い熊本の温泉を探し、現地でジョギングする。そして汗を流し、心と体を癒すため温泉に浸かって帰宅の途に就きます。

 マラソンを始めた当時は1時間もすると肺が破裂しそうな状態、下半身が生まれたての小鹿の足のようなガクガクの状態でしたが、今では約3時間のコースをそつなくこなせるようになり、更なる負荷を掛けるため山の上り下りコースも加えました。継続は力なりですね。但し山道コースは今の季節、雪が積もっていたり、崖と隣り合わせですので常に緊張感をもって、何かあったら直ぐに連絡できるよう携帯電話も持ってジョギングしております。

 マラソンを始めた当初はこんなにのめりこめると思いませんでしたが、先日は熊本県人吉市でありました春風マラソン大会に参加してきました。今年は第10回大会と記念すべき大会であり、参加者も過去最高の6,000名を超えておりました。この大会には妻と毎年参加し、今年で3回目となりました。人吉市に前日入りし、幾つかの温泉を梯子し、宿に泊まり、そしてその宿の温泉も満喫する。この2日間私にとっては温泉大会でもあるのです。参加賞として温泉無料券も当然付いており、赤飯、つぼん汁、ぜんざい、飲み物も振る舞われます。特につぼん汁、ぜんざいはジョギング後に食し、身にしみるうまさでした。体脂肪率を減らすという長期的目標だけでなく、大会に参加するという短期的目標を持っていることがマラソンを継続できる要因ではないかと実感しております。

2013-02-16 15.58.17.jpg
県内1位、2位を争う泉質の堤温泉さんの前でワンショット!

2013-02-16 16.04.46.jpg
開会式の模様です。

2013-02-17 08.29.49.jpg
宿泊したしらさぎ荘さんの前で妻とワンショット!

2013-02-17 08.55.32.jpg
入念なアップに力が入りました。

2013-02-17 11.59.30.jpg
赤飯につぼん汁です。大変おいしく頂きました。

 現在は来る4月7日に熊本県菊池市で開催される桜マラソン大会に向け練習に励んでおります。体脂肪率7%、six packs(腹筋が6つにクッキリ割れている状態)のアスリート税理士を夢見ながら。

税理士法人 福岡中央会計 小沼健二郎
posted by 税理士法人 福岡中央会計スタッフ at 23:30| 日記