2015年07月29日

鹿児島城

今回は、鹿児島城の魅力を少し書きたいと思います。
鹿児島城を選んだのは、前のブログを書いた職員が鹿児島に
旅行に行ったからです。(要するに特に理由はありません。わーい(嬉しい顔)

鹿児島城は、西郷さんの最期の地、城山の麓にあり別名鶴丸城
といいます。言わずと知れた島津家代々の居城です。
この城はいたってシンプルで天守や大規模な櫓は元々設けられま
せんでした。このようにシンプルなお城になったのは、
@島津家特有の外城が100程度あったため、
A外様雄藩としての幕府への配慮のためと言われています。

しかし、お城自体の規模は小さくても見所はあります。
一つは西南戦争の爪痕が残る私学校跡の石垣にある銃弾跡です。
激戦の様子が窺え知れますexclamation

もう一つは、道路からでも目につきやすい鬼門除けの石垣
でしょう。お城では、鬼門除けを結構みかけるのですが、
ここまで見事に残っているのは珍しいでしょう。
(鬼門除けといえば、九州では他に大分の日出城の鬼門櫓も
必見ですexclamation

⇩銃弾跡
P1010815.JPG

⇩鬼門除け
P1010807.JPG
福岡 税理士 税理士法人 福岡中央会計

税理士法人 福岡中央会計 米永哲平
posted by 税理士法人 福岡中央会計スタッフ at 17:36| 日記